FC2ブログ

家計管理と資産運用ブログ

米国株・インデックス投信や家計について

今回のボーナスの結果は・・・?

厳冬です・・・。

あまりの状況にまだ動揺が抑えきれません。
もともと会社の業績から考えて今回は以前よりも下がると覚悟はしていましたが。

状況としてはリーマンショック後の不況下以来の水準というところで、夏の半分以下という悲惨な結果に。

ところで国家公務員のことしの冬のボーナスは、管理職を除いた平均年齢35.9歳の職員の平均額でおよそ68万1500円だそうです。

また本年度のボーナスを引き上げる法改正に伴って追加支給される分を含めると71万4000円で、昨冬に比べて9200円多くなるそうです。

今回のボーナスで服とかを(仕事用の)買おうかなと考えていましたが、年末の帰省代やお年玉を考えると余裕がなさそうなので見送ることにします。

使用割合としては7割が投資へ、3割が帰省・お年玉代という結果になります。

つくづくボーナスを当てにしてローンとか組んでいなくて良かったなと思います。
生活水準も以前から引き上げていないので、暮らす分には不自由なく暮らせますが、気分的にあまりよくないのと今年予定していた貯蓄金額には達成しないことが確定してしまいました。

マーケットよりもひと足先に不況が来てしまった感じですが、今一度来年の投資計画と貯蓄目標を見直しておこうと思います。


関連記事

FC2Ad