FC2ブログ

家計管理と資産運用ブログ

米国株・インデックス投信や家計について

高利回りと言われてもね

最近では色々なビジネスが出来ていまして、仮想通貨もそうですがクラウドファンディングなんかは利回り10%以上とか広告が出ていたりします。

たしかにそれ単体で考えると高利回りだなと思えますが、資産運用には結局のところ適さないかなと思います。

理由はそれにまとまったお金を投資できないからです。
正確に言うと当然利回りが高ければそれだけリスクは高くなるわけで、そういったものに数万とかの金額であれば投資できますが、それに何百万・何千万と果たして投資できるでしょうか?

数万円とか投資してその利回りを受け取っても資産全体で考えると数%もしくは1%以下の増加率じゃないでしょうか。

10万円の10%だと1万円。それなら1%でいいから1000万円投資できるものの方がいいかなと思います。
リスクで余計な心配もしたくないですし。

株式への投資も百発百中ということはなかなか難しいと思いますが、5銘柄買ってうち4銘柄下がっても1銘柄上がっていて、トータルではプラスとなっていればいいと思っています。

別に的中率を当てるものでもありませんし、あくまでも目的は資産全体を増やしていくことですから。

遊び的な投資や宝くじ感覚で投資することは全く否定はしませんが、利回りの高いものが出たからとか、ビギナーズラック的なことでたまたま儲かったからといって、安易に投資計画を変更することのないよう着実に資産運用を行いたいものです。


関連記事

FC2Ad