FC2ブログ

家計管理と資産運用ブログ

米国株・インデックス投信や家計について

「超人」引退へ

香港の大富豪、李嘉誠氏が引退を表明しました。→時事通信

李嘉誠氏は造花で富を成し、不動産業界に進出して成功を収めたことで有名ですが、現在米誌フォーブスの世界長者番付では、推定資産349億ドル(約3兆6900億円)とのこと。

今後、複合企業大手・長江和記実業(長和)と不動産大手・長江実業集団(長実)の会長職は長男の李沢鉅氏に譲るようです。

89歳と高齢でもあるため以前から引退は噂されていましたが、ひとつの時代の終焉でもありますね。

一代で財閥を築き華人としては世界最大の資産家となりましたが、近年ではアリババの馬雲氏ら中国本土の億万長者とアジア一の座をめぐって一進一退していました。

そして、事業を引き継ぐ長男も既に30年以上実務に携わっていますので特に混乱は発生しないと考えられますのでよほど何もなければ富は引き継がれていくことでしょう。

ちなみに2011年の東日本大震災では義援金100万ドル(当時のレートで約8000万円)を寄付してくれたそうです。


関連記事

FC2Ad