家計管理と資産運用ブログ

アメリカとオーストラリア株・インデックス投信や家計について

上場企業のボーナスは74万6105円!!

この前の記事で今年の夏の公務員のボーナス平均額が65万円ということでしたが、上場企業の平均は74万6105円のようです。→allabout

この数字は前年同期比で2.4%増ということなのでやはり今年のボーナス戦線は全体的に増加傾向であることは間違いないようです。

ちなみにこの金額は過去10年間で最高の金額でもあります。
上場企業はそれだけ儲かってて景気はいいということですね。

日本経済新聞社の調査では、全産業平均で82万9000円で、この調査とバラつきがあります。
その中でもトップのソニーの支給額が166万8500円となっています。

一時期大赤字を出していた時はつぶれてしまうんじゃないかと思ってしまいましたが、今ではすっかり立ち直ったようです。

もちろん役職などによって貰える金額に差はあるのでしょうけど、結構な金額ですね。
(残念ながらソニーに知人はいないので真偽は確かめようがありません)

そんなわけで今年の夏のボーナスは全体的に過去よりもいい金額が提示されるのが基本路線なので、この金額で浮かれてしまったり、この金額を基準として甘い資産計画を立てないようにしないといけません。


関連記事

FC2Ad