FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

【運用成績】12月末時点と2016年度の結果

まだ数日ありますが、12月も終わりに近づいてきたので今月と今年度の運用成績の公開です。

円安の恩恵もあり運用益は大幅に改善されています。まだ若干マイナスなのは気になりますが、8月のトータル損益が-3.44%でしたので4か月ほどで随分戻しました。

そして、今年はまだ確定拠出年金のみしか投資は行っていませんが
1年間の投資成績はトータルで7.44%という結果となりました。

ちなみに参考に昨日時点での日経の年初来収益率は1.94%、NYダウが14.46%(為替除く)で、今年の1月4日の日本国債10年物が0.289%が昨日0.062%となっています。

今年は結果的にマーケットがよかったので投資をしていた人はもっと利益が出ているかと思いますが、私はほとんどリスクを取っていませんのでそこのところを考えると、このリターンでまあまあかなと思っています。

投資した商品は2つだけ。企業確定拠出年金の積み立て投資中のMSCIコクサイ・インデックス連動の投信と11月末にこれも企業確定拠出年金で取引した米国株中心の外国株アクティブファンド(日本含まない)の2つの投信だけです。

ちなみにこれらの商品を選んだ理由ですが、率直に言うとこれしか取扱い商品がなかったからです。

企業確定拠出年金なので取扱商品の中から選ばないといけません。その中で積立投信は日本株を除いたもので海外の株式に投資しているものがよかっただけで、MSCIコクサイ・インデックス連動投信にしましたが、特にMSCI指数がいいと思っていたわけではありません。

それとスポットで取引した投信の外国株アクティブファンドですが、これは米国株式の商品に投資したかっただけの理由で選びました。本当はダウ指数連動の商品が良かったのですけど、取扱商品の中にありませんでしたので仕方なく。

商品名は特に公開していませんが、商品としては両方ともそんなに運用成績はいい商品ではありません。(中の下くらいかな)
確定拠出年金なので買付手数料がかからない、信託報酬が若干低め、譲渡益税がかからないところの恩恵はありますけど、調べてみると同じような商品でもっと良さそうなのはいくつもあります。

ですので今年の投資は商品選びに大した手間をかけていません。

2017年から投資の割合を増やしていく予定ですが、円安気味だったり、全体的に株高じゃんと思ったりしますが、基本的に積立中心で投資しつつ、時々スポットで投資していく方針で考えています。


【12月末時点】
*確定拠出損益:拠出以来トータル損益 -0.35%

MSCIコクサイインデックス連動投信:保有商品損益 +17.44% 
外国株アクティブ投信:保有商品損益 +6.13% (売却済)            



【12月募金】
森の生物多様性を守る活動    寄付額26円
子ども支援(アンケート募金)  寄付額100円
音声ガイダンスサービス募金   寄付額25円
*合計寄付額151円



↓クリック募金はこちらのサイトを使っています 
クリックで救える命がある。


今年の更新は以上でおしまい。年明けは3日に帰省先から帰るので4日の更新予定です。
それでは皆様良いお年を!!!



関連記事