FC2ブログ

家計管理と資産運用ブログ

米国株や家計に関する備忘録

今年の投資戦略は?

年明け早々、米国とイランの対立がありジェットコースターみたいなマーケットですね。

それに当事者の米国株マーケットより日本市場の方が影響が大きくなっている気がします。
やっぱり日本株の方が投資家としては難しいマーケットなんじゃないかと思います。

今となっては3日の下げなどは絶好の買い場でしたが私のような足の遅い投資家は何もできず結局眺めるだけです。

それはそうと今年の投資戦略ですが、漠然と考えていて投資方針は基本的に変わらないのですが、何といっても秋に米国大統領選があるのでそのニュースに対してマーケットも変動しそうな気がします。

個人的にはそこで動ける気はしないので年内の売買益を狙う場合、夏頃までの前半勝負かなとみています。
為替の方は引き続き110円割れならドルを買い続けて110円以上なら一旦、円で待ちの方法でいこうと思います。

昨年度分の含み益があるので多少余裕に構えることが出来ますが、想定外のマーケットイベントは発生するものなので、適宜柔軟に対応していきたいところです。

一応、S&P500以上のリターンを目標にはしていますが、そこにはそれほどこだわっていないので今年もプラスで終えれば御の字かなくらいの気持ちでいます。

ポートフォリオは個別銘柄の銘柄数を増やさず買い増しだけに注力します。
お遊び枠の方は投資資金を増やすことなく、今ある資金だけで面白そうな銘柄があれば市場・長期短期投資に関わらず売買する予定でいます。

楽観論が支配的な環境ですがあまり強気になり過ぎず、まあのんびり細々と投資していきます~


関連記事