FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

決算シーズンに突入です。節分天井?

特にネタもないので目先のスケジュールで自分が気になっているものを上げてみる。

まず現地22日に保有銘柄のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の決算があります。
まだ持っているの?と思われるかもしれませんが、指値の値段を上げたのでまだ売れていません。でも売る予定。

28日に、ロッキード・マーチン(LMT)。翌29日にマイクロソフト(MSFT)の決算があります。
万が一、MSFTの決算で失望売りが出れば買い増ししてもいいかなと考えています。(ありそうもないですが)

保有銘柄が少ないので決算を気にする銘柄はこれだけでいいのは楽です。
PLNTとJMIAはお遊び枠なので金額も少ないので特に気にしていません。

保有銘柄ではないですが、気になる銘柄のマクドナルドが(MCD)28日、ビザ(V)が30日、アルファベット(GOOGL)が31日にそれぞれ決算発表があります。

ところでもうすぐ2月になりますが、節分天井・彼岸底という言葉があります。

これは年初から新春相場が始まると、節分の時期である2月上旬に株価がピークをむかえて高値をつけた後、企業の決算が集中する彼岸の3月下旬ころに決算対策のため調整局面になり、しだいに下落して安値になるという古くから意識されている相場の言い伝えなのですが、お米の相場の名残で現在では有効ではないそうですね。(残念)


関連記事