FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

あんまり変化はないけれど、それでも変わってる

米国株の保有銘柄の決算発表がひととおり終わりました。
(とは言うもののポートフォリオの個別銘柄は実質2銘柄ですが・・・)

今回も結果は業績は予想を上回るものが多く良い内容が多かったです。

そんなわけでトリとしてETFのバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)の状況も確認しておきます。

VTIの構成銘柄ですが直近では下記の通りになっています。


202002vti.png


(↑バンガード・インベストメンツ・ジャパンのHPからの抜粋です)

前回と比べると、上位6位までは不動。JPMが8位→6位に上昇、Vがコンニチハー、PGが10位→欄外にサヨナラー、おそらくほとんどが株価変動が要因だと思いますけどね。

ビザは結局こちらの上位10銘柄にも入ってきているので(自分の中では)敢えて個別で買わなくて正解かな。

米国企業の決算はS&P総合500種 (SPX)採用企業の第4・四半期決算は、前年同期比で0.7%の増益になる見通しとのことです。

もちろん保有しているのでVTIの株価が上昇することが望ましいのですが、私の場合ポートフォリオに加えるうえでこの銘柄には別の役割も期待しています。

むしろそっちがメインで株価上昇はそこまで期待していません。まあそれはまた気が向いたら別の機会に。


関連記事