FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

お望みのものは買えて?

前回の記事でテールリスクが高まっているので警戒しましょうってことだったのだけど、ちょっと更新タイミングが遅かったですね。

記事自体は用意していたのだけれど・・・(言い訳
でも予想の精度に自信はありません。当たるなら自分が投資でもっと儲かっているはずですし。

まあ気を取り直して、結局週明け24日のNYダウは史上3番目の下げ幅の前週末比で1031・61ドル(3.56%)安となりました。

私のポートフォリオも基本的にインデックスと同じ方向に動くので大幅下落となりました。
(でもあんまり気にしてません。別に売却する予定もないし)

ところで久々の大幅下落でしたけど皆様は狙っていた銘柄を買えたでしょうか?

目先はまた下落する局面があるかもしれませんが、米国株に投資している人は当然、米国株の将来を強気に考えている人が多いと思います。

昨年末からなかなか下げなかったのでしめたと思った人も多いはず。
でも大幅に下げたと思ってもまだ昨年10月中旬の水準なんですよねー。

ウォーレン・バフェット氏も24日、新型コロナウイルスの感染拡大に懸念を示しながらも、株式を売る時ではないとの見方をしていて、10-20年の期間を見通して企業の収益力に注目している投資家は順調な株式投資ができるとのことです。

そういえば、ヒンデンブルグオーメンも今回は当たったかな?それはまた後日別の記事で確認してみます。


関連記事