FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

日本なら乗り越えられるはず!!

週末時点の米国株の投資指標を振り返ります。
このコーナーは日曜日毎に更新していますが今回はちょっと書く記事がたまってしまったので、月曜日に更新です。


20200328.png


Fear & Greed Index ・・・23↑(8)
スキュー指数・・・117.41↓(118.12)
バフェット指数・・・117.40↑(106.20)
ヒンデンブルグオーメン・・・消滅中 
景気後退確率・・・30.73↑(2月末時点)

NYダウ 実績PER・・・16.83↑(14.91)
SP500 実績PER・・・20.11↑(18.42)


*数値の後の()は前週末値

(来週のスケジュール)
4/1 米3月ISM製造業景気指数
4/3 米3月雇用統計
4/3 米3月ISM非製造業指数


(私見)
指標の感想は今回はパスでちょっと思うところを。

政府がコロナ影響による景気減速対応で、商品券か現金を交付するとかのニュースが出ていましたが、結局現金交付になるようですね。

対象も特定の一部の人だけ(?)みたいなので景気対策と言うよりもむしろ生活支援的な感じに。

中小企業支援って分かるんだけど長引けばずっと支援し続けるの?

そんなことに使うよりも今回のコロナのような感染症が今後も必ず発生します。
将来的な対策のためのインフラや研究施設とか新薬開発の環境(学校とかカリキュラムも)、病院や医療機器をもっと整えておいて欲しいなぁと思ってしまいます。(自衛隊の設備とか防護服とかの装備もね)

米俵百俵って話ありますよね。今ももちろん大事だけど日本人なら賢明な判断が出来るはず。

自粛は楽しいことではないし、不便・不自由で我慢しないといけませんが、こういう時の慣れの為にお正月とか昔みたいに5日間くらいお店とか閉めてしまってもいいと思うんだよね。

それでも日本・日本人の国民性、規律、医療水準、衛生観念があればコロナの危機は乗り越えられると私は信じてる!!


関連記事