FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

夏のボーナスは悲惨なことに?

案の定というか夏のボーナスは大幅ダウンになりそうだとのニュースがありました。→産経新聞

まあ今回ばかりは仕方ないかもとは思いますが・・・

記事によると1人当たりのボーナス支給額(従業員5人以上の事業所)は前年比7.6%減の約35万2千円と大幅な下落を予想しているとのことです。
(それで済めばいいのですが・・・)

それから国民全員に10万円配布するとか政府が発表していましたが、あれがあるからボーナスその分減らすねなんてブラック企業が出てきそう。

あれ?でも夏ボーナスって今の業績や評価から出すものじゃないですよね。
普通は前期とか前年度分の貢献で支払われるものなので、実際日本でコロナの影響が出始めたのは2-3月頃。

なので、夏のボーナスが出ないとか必要以上に減っているとかだと前期とか前年度分の貢献がなかった扱いのおかしなことに。

資金繰りが本当に危ういとかならまだわかるけど、そうでないのにこれ幸いとコスト削減しそうな気がするんだけど。
ボーナスの査定期間を考えて必要以上に減らされていないかよく確認したほうがいいよね。

まあ4月に入ってもコロナの影響は続いているので次の冬のボーナスにももちろん悪い意味での影響は出るでしょうね。

5月の連休中の動向次第で緊急事態宣言も延長になるのかな。
それならいっその事、連休は秋とかに先送りにして平日にしちゃえばいいのにね。そうすればここ何日かの平日自粛と同じに。

話は少し変わりますが最近、私もよく行っていた知人が経営していた飲食店が閉じることになったとの話を聞きました。

コロナ前は結構お客さんは入っていたのですがやはりコロナの影響で売り上げが落ちたことで早めに決断したそうです。

資本主義では淘汰があるのが当たり前のシステムですけど、そんなに簡単に教科書通り割り切れるものでもなかったりしますね。


関連記事