FC2ブログ

Billionaires' Row

家計管理と資産運用のブログ

第二波があれば二番底があるかもね~

週末時点の米国株の投資指標を振り返ります。
このコーナーは日曜日毎に更新しています。


20200531.png


Fear & Greed Index ・・・Neutral 52↑ (50)
スキュー指数・・・131.72↑(125.78)
バフェット指数・・・143.60↑(139.40)
ヒンデンブルグオーメン・・・消滅中 
景気後退確率・・・19.46↑(4月末時点)


*数値の後の()は前週末値

(スケジュール)
6/1:米5月ISM製造業景気指数
6/3:米5月ISM非製造業指数
6/5:米5月雇用統計


(感想)
コロナも落ち着いてきたかなと思いましたが、このウィルスはなかなかしぶといようで第二波の可能性が高そう。

マーケットの二番底があるかないか気になるところですが、この第二波次第って感じでしょうか。
まだ完全に有効なワクチンや治療薬がないわけですから。

指標の方はS&P500も3000ポイントを越え、VIXも30以下と比較的安定してきています。
ただスキュー指数が徐々に上がってきているのは気になりますが、まだ許容範囲内かな。

各国金融緩和しているのでマーケットに参加していないのも取り残されるリスクがありそうだけど、実体経済を考えると強気も危険。
いつもより資産配分の微妙な匙加減が運用成績の優劣を分けそうです。


関連記事